2011.05.07

バケツ型のショルダーバッグをお作りしました。

 

本日ご紹介するのは、

最近あまり見かけない女性用「バケツ型ショルダーバッグ」です。

 

 

 

 

ご覧のとおり、とてもシンプルで、美しい形をしたショルダーバッグです。

使った革の素材は、黒のフォルテ。

少し光沢があって、きっちりと形の出る、外縫いに向いた

当店オリジナルの革です。

 

 

 

お客様のご注文でお作りしたのですが、

とても気に入って現在も使っていらっしゃるバッグを、見本としてお持ちくださいました。

 

「もうずっと長いことこのバッグを使っているのですが、ほんとに使いやすくて・・・

でもそろそろ使うにはくたびれすぎてしまったので、

同じものを作っていただきたいんです。

探しても、こうした形がないんですよ。」

 

拝見してみますと、見た目とは違って、かなり珍しいタイプ。

下のお写真をご覧ください。

 

 

 

本体部分と、それにかぶさっているファスナーの覆いは、定型に違いありませんが、

本体の外側に、ポケットが付いています。。。 A4サイズが入るとのこと。

 

このタイプは、いままで拝見したことがありません。

 

ほんとにいろいろな仕様で作るメーカーさんがあるものです。

1ロットで何百個も作る量産品だからこそ、こうした珍しいアプローチができる、

好例です。

 

ひとつだけのためであれば、

本番の製品ができるまでに、見本の制作費用がかかりすぎますから。

 

こうして、お客様のお持ちになる見本を拝見すると、

デザインや仕様を優先させるために、

じっさいに製作する職人では やらないような作り方をしているものが、

多々あります。

 

「ものを作る」というのは、奥深く、一生が勉強の仕事です。

 

お客様には、とても喜んでいただきました。

 

この笑顔が、

疲れを感じることなく、一生勉強を続けられる原動力だと感じます。

ありがとうございます。