2012.09.13

15年ものの 「タンバリンバッグ」

 

15年くらい前にお作りした、 丸い形のバッグをご紹介します。

 

お客様が名付けた名前は 「タンバリンバッグ」。

当時は、手から下げるように作ったポーチタイプのバッグでした。

 

 

 

「年齢が上がってきたので、

最近ではポシェットのように斜めがけをしたくなってきました。」

というリクエストで、今回のように生まれ変わりました。

 

 

 

長くお使いいただいていますが、

こうしてまた 新しい形と使い方で、新鮮に使うことが出来るのは、

きちんと作ったバッグだからこそ。

 

オーソドキシーのバッグは、

いつまでも持っていたいバッグに育って行くのが 特徴です。