2013.08.18

ボストンタイプのレディスショルダーバッグ

 

近頃、10年ぶりに、

前回お作りしたものと同じお品をご注文くださったお客様がいらっしゃいます。

 

そのお客様からのご紹介でお作りした、

女性がお使いになる、たくさんポケットの付いたバッグを紹介します。

 

遠方のご年配のお客様なので、

今回も、やはりお目にかかることができません。。

 

こちらのお客様とは、お電話で何回かお話しました。

デザイナーの直感力は、電話でのやりとりだとますます冴えます。

 

ボストン型レディースショルダーバッグ

 

 

「痩せていて力がないので、なるべく軽くしてくださいね。

市販で探すと、ビニールのものしかないので、

ちゃんとした外出には、ちょっと恥ずかしいんです。

どんな形がいいかは、お任せします。」

 

そこで、いろいろなインタビューを行って、

今回のバッグになりました。

 

オーダーメイドのショルダーバッグ

 

どこに何が入っているかわかるように、たくさんのポケットをお付けしています。

身長や体格を正確にお尋ねして、

ショルダーストラップの長さを決めたり、持ち手の長さを決めたり、

と、お茶のみ話をするように、いろいろな内容を伺っていきました。

 

ポケットがたくさんついたショルダーバッグ

 

そんなときは、ちょっとしたお話をきちんと捉えるのが大切。

誰も注意を払わないような内容が、じつは核心だったりすることが

たくさんありました。

 

何が核心なのかは、お客様によってぜんぜん違いますから、

それが何なのか、教えることは不可能だと、デザイナーは言っています。

 

さてこのバッグ、内装は華やかな柿色にして、

めでたく クイーンエリザベス号で活躍してきたとのこと。

 

ありがとうございます。