2013.09.14

「オーダーメイドガイド2」 その2

 

本日は、 閑話休題。

夏の暑さも今日までということですが、

汗をかかずに過ごせる日々が とても待ち遠しく感じます。

 

先日ご紹介しました「オーダーメイドガイド 2」で、

オーソドキシーが どんな風に

現在のような店になっていったのかを、書かせていただきました。

 

OG42

 

この記事の扉の写真は、

お店の隣室、アトリエの革の棚です。

 

切り取り方を変えますと、こんな風に見えるのですね。

 

OG5

 

上のお写真には、職人も登場しておりまして、

いつもはお見せしない製作現場も、お見せしています。

 

そして、ページの下の方は

デザイナーの今野が書いたお話のページ。

どうやって 製作技術を得、

どういう経緯で、国産の革を作ってもらおうと思ったか、などなど

現在に至るまでの 経緯を 駆け足で追っています。

 

ご興味ある方は、ご覧になってくださいね。