2013.10.17

オーダーメイドの基本 ふたつ目のタテ型ショルダーバッグ

 

以前お作りしたショルダーバッグと同じものを、

今度は、革素材と大きさを変えて作りたい、と お作りしたお品。

 

前回のバッグを気に入ってくださったので、

同じ仕様で、場合によって使い分けるために、

もっとコンパクトにしよう、という ご注文内容です。

 

 

TS3

 

 

荷物量によって バッグを変えてくださるのは、

持つ人にとっても良いことですが、

バッグにとっても良いことです。

 

また、前回は クロコダイルでお作りしましたが、

持って行く場所によっては、ちょっと目立ちすぎますので、

海外旅行などの場合、

シンプルな牛革でお持ちいただく方が、良いことと思います。

 

 

TS1

 

 

 

革製品のことを、よく 「一生ものですよね・・・」 と言う方がいらっしゃいますが、

それは、ちょっとした間違いです。

すべての革製品が、一生ものということではありません。

みなさん、靴のことを思い浮かべてください。とくにメンズの方。

 

同じ靴を 365日履いている方は、まずいらっしゃいませんよね。

少なくとも 二足以上で 履き回し、

雨の日に、 革底の靴を履く方は いらっしゃらないと思います。

鞄も それと同じ。

 

ですから、やはり 雨の日には ナイロン製品を使っていただく、とか

雨の降りそうな日には、雨よけスプレーを掛けていただく、

とかのお手入れは、ぜひお願いいたします。

 

 

TS2

 

 

 

そして鞄は、日に何回も開ける、閉める、中をかき混ぜる・・・

などなど、靴とは また違った消耗の仕方をします。

 

そう言う意味でも、いくつかの鞄を使い分けていただくことは、

とても重要です。

 

また そうすることで、使い手のみなさまにも 良いことがあります。

正しい荷物量の分け方で 鞄をお持ちいただくと、

とにかく 身体が楽をできます。

 

 

TS4

 

 

 

オーソドキシーの モノ作りの 最大のテーマは、

「身体が楽をできること。」

 

身体が楽 → 心が軽い → ごきげん という三段論法です(笑)

 

身体が楽になるためには、

・お作りするお品の 自重が軽い

・手ざわりがよい

・その人の使い方に合った仕様  である必要があります。

 

 

TS5

 

 

お忙しい方、お疲れになっている方は たくさんいらっしゃると思います。

少しでも、その大変さを軽減するお手伝いに

当店が関わることができれば、こんなに嬉しいことはありません。

 

オーソドキシーの オーダーメイドは、

そんな考えの元で 進められています。