2013.11.23

フルオーダーメイドの小銭入れ いろいろ

 

ご注文でお作りするということは、

ご注文者の数と同じだけ、バラエティに富んでいる、ということ。

以下のお写真、とにかくご覧ください!

 

本日ご紹介するのは、いろいろな小銭入れのオーダーメイド品。

 

 

オーダーメイドの小銭入れ

 

 

ちょっと変わったもので、フタが完全に取り外しできるもの。

 

 

年季が入った牛革小銭入れ

 

 

10数年前にお作りして、ずっと使っているものを元にして、お作りしました。

前回のものは、ちょっと深さが深かったので、

今回は、少しだけ浅くして、使い勝手を良くさせました。

 

 

取付ひもが付いた小銭入れ

 

こちらは、

バッグの持ち手から下げてお使いいただくための小銭入れ。

ぱっと取り出せるように、箱形のタイプにしました。

 

小銭入れの内側と外ポケット

 

カードも入るので、そのまま改札をくぐることもできます。

 

 

ファスナータイプの小銭入れ

 

 

こちらは、外ポケットにカードを数枚入れて、柔らかく使う小銭入れ。

それぞれ、使い勝手が良いと思うお品は、ぜんぜん違うものですね。

 

 

大きく開く小銭入れ

 

広げたとき、中身がガバッと見えるタイプ。

小銭入れとキーホルダーは、

革小物の中で、もっとも消耗の激しいお品ですから、

こうして、最初はしっかりとした革で、きちんとお作りします。

 

 

コンパクトなトカゲ革小銭入れ

 

 

こちらは、定番のスティックタイプの小銭入れを、リザードで作りました。

素材が変わり、ホックをアクセント色でくるむことで、

製品イメージは、すっかり変わります。

 

 

リザードのお財布、カード入れ

 

上の小銭入れは、

じつはファスナー長財布と、名刺入れとの三点セット。

 

これだけのバリエーションをお作りできるのは、オーソドキシーだけ。

みなさんも、ご自分だけの小銭入れをリクエストくださいね♪