2014.01.09

通帳の入る長財布 フルオーダーメイド

 

 

以前ご紹介したビジネスバッグに合わせてお作りした、

通帳が3冊入る、かさばらない長財布。

お客様からいただきました物語風のメールをお読みください。

 

************

 

////アクシデント、facebook つながり

そして美意識

---黒と緑 の物語

 

それ以前は、TUMIのビジネスバックを持ち歩いていた。

Note PC,新聞、読みかけの書籍と 結構それなりの重さがある。

右手・左手を持ち替えて移動していたところ、、、

あるときはっと気づいた。

 

「スーツのズボンがすれ切れてる・・・」

 

まさかカバンのせいとは、、、

仕立て屋さんもTUMIの販売員さんもなんら注意喚起してくれなかった。

まあ苦言を呈しても仕方ない。

 

オーダーメイド長札入れ

 

 

並行して、FBの知り合いの世界で 1年先輩の紳士が

旅行用の鞄を重宝している記事に触れる機会があった。

 

なんでも銀座のお店で、フルオーダーで作ってただいたようだ。

その店のホームページはすぐにさがせた。

拝見すると、時折立ち寄る物産館の近くではないか。

 

さて、TUMIを継続愛用するか?

いずれにしても、スーツは吊るしにせよオーダーするにせよ

買い換えなきゃいけないし・・・

 

そんな中 物産館からの帰りにふらりと

銀座のお店に立ち寄らせていただいた。

 

イニシャルをデザインした財布

 

結果・・・TUMI をあきらめフルオーダーで鞄をお願いすることに。

代表の方(兼デザイナー)と歓談の中で「こんな感じ」「色は」・・・

やはりプロの方は違いますね。

間をおかず「デザイン図」がメールで送られてきた。

即決でOK サインをしたのは

 

「はは~私の欲していることを具体化すると こうなるんだ。」

そのデザインには全く違和感がない。

完全にこちらの美意識 を読みとってくれたようだ(笑)。

 

というわけで それは、

私のフルオーダー第一作目の「カバン」になった。

これはホームページで既に紹介されている。

 

フルオーダーのお財布

 

お財布は、このお話の続編なのですが

「鞄」を作っていただき、使用し始めたところ

TUMI のときから2種類持っている「財布」を

どうにかひとつにまとめられないか?との思いが出てきた。

都合で、財布一個に納めることが出来ないものを持ち歩いている。

 

これも見事に解決。

カバン同様イニシャルを入れていただきました。

 

さすがにこれはスーツの内ポケットには入らないだろう

とも思いましたが、

まあそれでも 構わない・・・とお話をして、完成をおまちした。

(この待たされる、という間合いもいいもんですね)

 

驚いたことに、内ポケットにも、すんなり入りましたね~。

お店の方もびっくりするのではないでしょうか。

特段スーツのほうを補正したわけでもないのに。

 

私の舌足らずでぼんやりとしたお話に耳を傾け

世界に一個しかないMy 鞄 My 財布 を作ってくださった

Orthodoxee さんには 厚くお礼を申し上げたい。

 

大事に大事に愛用しております。

気分良く、足取りも軽く。

 

************

 

お客様がどのように感じていらっしゃるか、

知ることができてとても嬉しいメールでした。

心からの感謝を申しあげます。