2014.04.10

三つ折り名刺入れ フルオーダーメイドのその後

 

過日 このコーナーでご紹介した

「三つ折り名刺入れ」のお客様が、

「こんな風になりました」と、見せてくださいました。

 

三つ折り名刺入れのオーダーメイド

 

「ちょうどそばに赴いたものですから・・・」

と 使い心地を伺う機会を頂きました。

 

オリジナル名刺入れ

 

「内側の名刺入れを2段にしていただいたので、

名刺を渡すとき、こうして一枚だけ分けておくので

スマートにお渡しできるんです。」

 

そういう立ち居振る舞いに通ずる使いやすさは、

まさに当店の目指すところ。

便利そうでも、かっこよく扱えないものはNGです。

 

牛革の三つ折り名刺入れ

 

「最初はふわっとしていたんですが、

もうここまで収まりが良くなりました。

コンパクトなんで、すごくいい感じです。

 

三つ折りタイプのカード入れ

 

「右側のポケットは、新幹線の切符を

ゆとりを持って入れられるようにしたので、

まさに、ちょうどいい大きさでしたね。」

 

すべての面を開きますと、下のお写真のようになります。

カレンダーもポストイットのメモも

どれもこれもぴったりサイズで、うまく収まっています。

 

オーダーメイドのカードケース

 

 

まさにこれこそが、フルオーダーメイドの産物。

お客様がご自分の使い方を指定し、

コンサルタントがその出来上がりを精査したうえで

形を決めて、作り出す。

 

そういうプロの存在が、

お客様のリクエストを、この精度で作ることを可能にします。

 

よく手で撫でてくださっているとのことで、

ツヤ良く、収まりよく育っています。ありがとうございます。