2014.05.01

真っ赤なトートバッグのフルオーダーメイド

 

「私の服装に合う、こういう赤のバッグが欲しいんです。」

 

最初にお受けしたのは、iPadの入るショルダーバッグ。

それがとても良かったとのことで、

さらにたくさんの荷物の入るトートバッグをご注文いただきました。

 

デザイナーの女性ですから、

ご自分がお使いになるお色については、熟知していらっしゃります。

 

真っ赤なトートバッグ

 

赤にもいろいろな赤がありますから、

いくつかご覧にただいて、このお色に決まりました。

赤の中の赤、ザ・赤といったお色です。

 

普通にお作りしちゃいますと、このタイプのトートバッグは、

どうしても口が広がって

大きなバッグ、という印象になってしまいますから

上に向かってナチュラルに底幅と同じになるよう

ラインをカットしました。

 

オリジナルの赤い牛革バッグ

 

 

このシンプルに見えるバッグのすごいところは、内装です!

 

細々とした持ち物が多いので、普通のバッグの中では

すべての物がごちゃごちゃになってしまいます。

そこで、これだけの凝った内装のご依頼に・・・

 

同じような大きさの持ち物もいくつかありましたので、

大きさと入れ方を計算しつつ レイアウトをご提案し、

現実的な使い勝手としました。

 

作り付けの内ポケット

 

こういったご依頼ですと、中身を全部拝見し

それぞれの大きさを採寸して、同じような大きさのダミーを作ります。

万端の準備をしてからの製作が

こうした世界でたった一点だけのバッグを生みます。

 

他の人にとっては ただただ驚きのバッグですが、

「いったいどちらでお求めになったの?」と尋ねられるお品は

あなたにしか似合わない、あなただけの宝物。

ありがとうございます。