2014.05.06

二つ折り財布 2種のフルオーダーメイド品

お財布は、フルオーダーメイドでお受けすることが

とても多いアイテムです。

 

ほんの少しの違いが、

お客様の使い勝手を激しく左右し

もっとも不愉快な毎日を引き起こすネタかも知れません。。

 

オーダーメイドのお財布

 

本日ご紹介する2点の二つ折り財布は、

それぞれ、ぱっと見ると何の変哲もないタイプですが

お客様は随分探し回って、

それでもないので、ご注文くださいました。

 

箱形小銭入れ付の財布

 

最初のお財布は、小銭入れの向きと、形です。

こうしたリクエストをお受けするとき、

ものの使い方は、なんと人によって違うことか、

といつも感じます。

 

さて、次なる二つ折り財布、

一枚目のお写真を見る限り、いったいどこが

最初のお財布と違うのか?とお思いでしょう。

 

牛革財布

 

これを広げてみますと、下のお写真になります。

 

カード入れが多いお財布

 

見事に小銭入れの向きは真逆。

しかも、カード入れは4枚ですし、

 

両面カードポケット

 

こんな風に、本のページをめくるように、

さらに@4枚x2ページ分のカードが入るようになっています。

そのうえ、小銭入れも2カ所に分かれるように・・・

 

仕切りがついた小銭入れ

 

ぱっと見 まったく同じに見えて、

ここまで違うお財布を作る時に重要なことは

 

「すべてのディテールに対して、

使い勝手を良くするための細かい配慮をする」

製作計画を立てること。

 

世の中に存在しないものをお作りする時には、

現在までの膨大なデータと、類い希なる想像力とを

必要とします。

それが、フルオーダーメイドには欠かせない要素です。