2014.07.22

お財布、キーホルダー、社員証入れ、名刺入れ エイジング小物4点セット

ふたつ折り財布を持って

すてきな笑顔をお見せくださっているお客様。

10年ほど前、いろいろな小物をセットで

お作りくださいました。

 

このたびの久しぶりの御来店では、

「いよいよ長財布を作っていただこうと思って。」

 

お揃いの革小物

 

今までお作りいただいたのは、

ネイビー型押しの革に

赤系の糸を合わせてお作りした お揃いの小物たち。

長い年月掛けて、いいツヤに育ててくださいました。

 

革の小物セット

 

形はどれも個性的で、

ご自分の使い勝手に合わせて考えたお品を

相談の結果、さらにブラッシュアップさせたものです。

 

「これだけ長い間満足して使えるって、すばらしいと思います。

2年ほど前から長財布が欲しいと思い始め、考えてきたのですが、

もう絶対に、今度も

オーソドキシーさんにお願いしようと思ってました。

 

だって、どこにもないものでも作れますし、

自分で決めたものだから、やはり使いやすく

満足感も高くて、他のものを探すこともありません。

 

だから、これは、と思うものがあれば

絶対にここで相談して、作ろうと思っています。」

 

ありがとうございます。とても嬉しいですね。

 

お揃いのオーダー革小物

 

「今度の長財布では・・・」

とご相談を承ったところ

最初の案とは違う案に収まったのですが、

これがとてもユニークなご希望をいただきました。

 

長財布に小銭入れを付けて、なるべく薄く作る、

というご希望ですが、ここまではまだあるリクエスト。

ここから先が、う~ん、と膝をたたいたご希望です。

 

革財布の小銭入れ部分

 

「背広のポケットに入れたとき、

小銭が一カ所に溜まらない小銭入れにしたいんです。

だから、小銭入れの底を二カ所に分けたいんですが。。。」

 

こういう、どこにもないリクエストに対して

今までにない新しいアイデアをお出し、

難なく乗り越えるのが

オーソドキシーの真骨頂でもあります。

 

おもしろいもので、その解決を楽しみにしています、

というお客様の表情を拝見すると、

脳細胞はぐっとがんばってくれるようです。

 

二つ折り革財布の内側

 

このお題への答えは、近日中にこちらへ掲載いたします。

どうぞみなさま、お楽しみに!