2014.08.21

長財布と小銭入れのフルオーダーメイド

2年ほど前にブリーフケースをお作りしたお客様が

「今度はスーツの内ポケットに入れる

軽くて薄い・・・というお財布が欲しいですね。」

と、ご来店くださいました。

とても嬉しいです。。

 

長札入れと小銭入れ

 

定番のお財布をお見せしましたら、最初は、

カード入れの枚数だけ増やして、そのまま行きましょう!

というお話になったのですが、

見本品のお財布から出したり入れたりしているうちに

 

「いつも思うんだけどね、

普通のカード入れって、

取り出しやすいものではないですよね。」

 

牛革の長札入れ

 

ああ、ちょうど改変しようと思っていたところを突かれました。。

ということで、カード入れの口をカット。

いろいろなことを考えて、カットするラインを決めました。

 

お受け取り時の、嬉しそうな表情が忘れられません。

背中を押していただいて、ありがとうございます。

このタイプの長財布は、定番にしますので

みなさま、今しばらくお待ちくださいね。

 

そしてお揃いの革でご注文いただいたのは、

長年ご愛用のカード&小銭入れをちょっと改変したもの。

 

牛革の小銭入れ

 

仕切りの真ん中には、カードがちょうど入ります。

「このタイプが一番使いやすいんだ。

これでまた、しばらくいい感じで使えます。」

 

今回、とてもめずらしいミスをしてしまったので、

この小銭入れは作り直しました・・・

お客様には

いつもよりもお待ちいただいて、感謝しています。

 

じつはこういう小物こそが、

作る上で、いちばん難しいアイテム。

だからこのタイプは、フルオーダーを受けるところがないのです。

お客様のほんとうに欲しいものをお作りするのは

とても難しいですが、

とてもやりがいのある仕事です。