2014.09.13

ふたつ目のバッグ、デコルテショルダー パターンオーダー

ふたつ目のバッグをご注文くださったお客様。

 

ひとつ目は

毎日使う小容量のコンパクトなバッグでしたので、

ふたつ目は、次に出番の多い

A4が入る

大容量のデコルテバッグをご注文いただきました。

 

縦型のショルダーバッグ

 

ウェブショップを見て、お店で現物を見て、

このバッグがふたつ目のバッグとして

一番自分に合うかな、と思いました。」

とのことで

初回には現物を見ていただき

バッグの厚み(荷物量)や、お色を再度

お考えいただきました。

 

定番ショルダーバッグ

 

市販の女性用バッグで、タテ型は少ないのですが

このようなタテ型は、混み合った駅の中でも

すいすいと歩くことができる、というメリットがあります。

 

これも、日々のストレスが軽減される、嬉しい内容。

 

革の内装

 

一方、タテ型のデメリットは

小さい荷物が下に下がってしまうことです。

 

でもこのバッグに関しては、すぐに取り出したい

定期入れや名刺入れを入れる内ポケットは

上部にお付けしていますから、大丈夫!

 

貴重品入れも、同じく上部にお付けしていますから、

タテ型のデメリットは、かなり軽減されています。

 

ファスナー式内ポケット

 

このお客様は、ふたつ目を

荷物の容量を基準にしてお選びになりましたが

これはすばらしい選び方です。

 

バッグは、多くても7つ持っていただければ、

どんなTPOに対しても、気持ちよくお過ごしいただけます。

ただし、それが正しい選択をされていれば、の話ですが。。

オーソドキシーがご提案するのは、「幸せの7つのバッグ」。

 

どなたもきっと気になる内容と思いますので、

次回、あらためてご説明いたしますね。