2014.12.23

「トラベラーズノート」手帳カバーのオーダーメイド

「やっぱりいい革の製品が欲しいと感じました。」と、

以前お財布をご注文くださったお客様がいらっしゃいました。

 

「トラベラーズノートには

既製のカバーやツールがたくさん売っているのですが、

革の質が自分の思ったものでないので

作っていただこうと思って。」

 

トラベラーズ_ノートカバー

 

以前何点もお作りしていますから

当店のオーダーメイドに慣れていらっしゃるお客様です。

 

「今回は、自分がいいと思う仕様のカバーを使ってみて

うん、これが良い!というものがちょうどありましたので、

その形を踏襲してもらいたいです。」

 

オーダーメイドのノートカバー

 

それでもまず一番のご希望は、

当店の革でお作りすること、です。ありがとうございます。

 

毎日お使いいただくと

手に吸い付くような質感になってくる当店の革は、

慣れてくると、他の革との違いがよくわかるようになります。

こちらのお客様も、それをおっしゃってくださいました。

嬉しいですね。

 

トラベルグッズを収納するカバー

 

次なるご希望は、当店のいつもの雰囲気より

少しワイルドな感じにする、ということ。

留めのゴムに付けるための、

ステキな貴石をお持ち込みいただきましたので、

その感覚も良く理解出来ます。

 

当店の製品イメージは、上品で少しコンサバに傾いていますから

(もちろんその路線になるようお作りしているからですが)、

それを少しやんちゃにして欲しい、というご希望でした。

 

そうしてお作りしたものが左のお品。

見本になったものよりも、サイズ的にはタイトにお作りしています。

 

新旧ノートカバー

 

このように、一見 簡単そうに見えて

なかなか難しいイメージのすりあわせは、

何をどうすればどういうイメージになるかを

知り尽くしているからこそ、お受けできる内容です。

 

フルオーダーメイドを注文いただく時

一番難しいことは、この「イメージの擦り合わせ」。

ファッション感覚に優れた

幅の広い理解を持つ専任者がいることが、

大事な目安になります。