2015.01.06

ファスナー小銭入れ付き二つ折り財布 フルオーダーメイド

「今使っているお財布が

ボロボロになってしまいました。」

ということで、ご注文いただいたお財布は

二つ折りの凝ったお財布。

 

小銭入れがファスナー

 

最近の市販財布には流行があって

三方ファスナーの長財布が隆盛を極めていますから、

それ以外の他の形を探すことは、

どんどん大変になっています。

 

仕切り付きの小銭入れ

 

もともとお持ちいただいた二つ折り財布は、

小銭入れのファスナーの開きが三方だったのですが

「これがいまひとつ使いにくくてねえ・・・」

ということで、L字ファスナーをご提案しました。

 

こういうちょっとした変更が

じつは大掛かりな変更になってしまうことは

多々あるのですが、

今回の場合

そうした構造上の変更にならなかった分、

作り方はアクロバチックになって、かなり大変でした。

 

その甲斐あって

お受け取り時にはとても喜んでいただきました。

 

カード入れ部分

 

たったひとつだけ何かをお作りする、ということは、

試作する→型紙を作る→本品を作るという

何百、何千の量産品を作る場合と同じ行程を経て、

たったひとつ、何かが仕上がる、ということです。

 

しかし、私どもの製作方法は

工場生産の流れ作業とは違って、

ひとりの職人が最初から最後までお作りする方法。

 

札入れ部分

 

ご注文くださったお客様には

ひとりですべての工程を完了できる「一流の職人」を、

ご自分のためにひとり、

一定期間雇っていただく事になります。

 

その方法をとって初めて可能になるのが

フルオーダーメイドの仕事。

 

贅沢のためにやっている仕事ではなく、また、

このような作り方をしたいから、ということでもありません。

 

この方法でしか、フルオーダーメイド品を

完成させることができないから、にほかなりません。

 

コンパクトな二つ折り財布

 

これが本物の

フルオーダーメイド=オートクチュール。

 

さらにたくさんの方に

正しい内容をお見知り置きいただければ、幸いです。

 

当店では

あなたがお探しの「本物のオーダーメイド」に

出会うことができます。