2015.03.12

二段式ペンケースのその後

以前お作りしたお品を

お客様のご来店時に拝見することがあります。

美しい笑顔で応えてくださった

とても嬉しいスナップショットをご紹介します。

 

オーダー品をお使いのご様子

 

以下のオーダー例でご紹介している

ファスナーペンケースですが、

http://orthodoxee.com/wp/order/19126/

快適にお使いくださっているご様子を

拝見することが出来ました。

 

WFP2

 

お入れになるものが

どれもぴったりと気持ち良いゆとりで

収まっています。

 

当店のお客様の中からは

「中身に対して

大きすぎず、小さすぎず

ちょうどいい感じで作ってください。」

というご依頼をいただくことが多くあります。

 

WFP3

 

当店のデザイナーにしても

何かのケースに、気持よく中身が収まると

ごきげんでいるような性格ですから

こうしたお客様のお気持ちは

手に取るようにわかるようです。

 

お客様のデリケートなお気持ちを

実際に理解できるということは、

ご注文をお受けする側にとって、とても大切なこと。

 

当店のオートクチュールでは

なんでもお話くださいね。