2015.05.10

新調したダレスバッグ 2個めのオーダー

以前修理でご紹介した「ダレスバッグ」の、

新しくお作りした分をご紹介します。

 

オーダー ダレスバッグ

 

15年以上経って

新しいものをお作りした訳ですが、

新しいバッグは、当時とは作り方も

少しずつ変化させて、進化しています。

 

新調したダレスバッグ

 

今までどのように使っていただいたか

という現実を拝見してますので、

新しいものは

どこをどう変えて、さらに良いものにするかを

検討しました。

 

こうしてどんどん進化していくのが、当店です。

よほどのご要望がなければ

まったく同じものは二度とお作りしません。

 

後ろポケットつき

 

目で見てはっきりわかることは

外ポケットの高さを、低くしたこと。

 

バッグの容量以上にものを入れる方ですと、

フタに取った厚み分を

横幅の方に取られますので

その影響を受ける外ポケットの高さを変えました。

 

少しスリムに

 

こういうダレスバッグは

本来こういう姿をしているのですが、

前回のものは、もっと厚みがあるように

変形しています。

 

しかし革の良いところは まさにそれで、

容量以上に入れても、革が伸びて

入れるものに合わせて変形してくれるところ。

 

仕切りもついています

 

ですから、当店では

製作可能な限り

オモテも裏も革でお作りするのです。

 

そうすることで、薄くても強度があり

軽い割には保ちが良いお品ができるのです。

 

専用ポケットも

 

あともうひとつ、今回のバッグは

ほんの少しだけ大きくしました。

 

それは、このお客様が

ほとんど車で移動することを知ったからです。

「とにかく入ればどんどん入れちゃうからなあ。」

とお聞きしましたので、ほんの少しだけですが

これが案外違います。

 

お届けしたら、とても喜んでくださいました。

ありがとうございます。