2015.09.08

400万円入る長財布

たくさんお札が入る長財布のご注文は

たまにお受けしますが、

今回のお客様からリクエストいただいたのは

フルオーダーでしか入手できないお財布。

 

今までに当店で

お作りした長財布の最高枚数は200枚ですが、

今回はその倍で、400枚!

 

400万円入る財布

 

「どこを探してもここまで入るお財布は

ないんですよね・・・」

それはそうでしょう。

 

今回のご注文でラッキーだったのは

このお財布の使い方が

400枚入っているか、そうでなければ

一枚も入っていない、というところです。

 

つまりは、中途半端な中身の枚数になったとき

余る厚み分の始末を考えなくていい、ということ。

 

財布の内側

 

お作りするにあたって

お財布で一番大変な要素は

中身が 多い→少ない→多い、と変動することです。

 

少ないときには、マチが内側に折れ込むために

全体の大きさまで考え直さなくてはならないことも

しばしばです。

しかもそれが微妙なので

ミリ単位で変えることも少なくありません。

 

革の札入れ

 

とまあ、そんな具合にデリケートな考え方をして

お客様からのオーダー品をお作りしていますが、

今回は迷うことなく、すっぱりと

箱のような形状をご提案しました。

 

出来上がり品をご覧いただくと

「まさにこれが欲しかったんですよ!」。

普通の札入れの形からすると

ともすると奇異にも映るお財布になりましたが、

中身が入ることで生き生きとします。

 

人によって欲しいものは

ここまで違うのか、と思ったひと品でした。

ご注文、ありがとうございます。