2015.11.11

極限まで軽くする普段づかいバッグのオーダーメイド

2年ほど前、クロコダイルでお作りした

メンズ鞄のお客様。

2WAYショルダーバッグ

「すごくいいので結局こればかり使ってます。

でも最近ちょっと重く感じるようになってきたので、

今度は牛革でラフに

とにかく軽く作ってほしいな。

クロコダイルの代わりになると

TPOも広がるから嬉しいし。」

軽いビジネスバッグ

この後のお写真をご覧いただくと

お分かりいただけるように、

とにかくどのお部屋にも

たくさんのポケットがついているバッグですから、

軽くといっても

どれくらい軽くできるものか、

正直心配でした。

専用小ポケット

しかも最終的には、

サイズは横幅を2センチ大きくしたい

というリクエストに!!

専用小ポケット2

 

「あのう、どれか減らしてもいい

内ポケットというのはありませんか?」

当店のバッグは、他店のものに比べますと、

軽くて持ちも悪くはありませんが、

できれば正当に重さを減らしたいところなので

お尋ねしてみました。

ストッカー

 

「いまねえ、すごく使いやすくて

これを手放せない状態だから、

なくしていいポケット、ってのはないな。」

 

結論から言いますと

いろいろな工夫をして、格好もいいし

持ちにもあまり問題のないところで

ひじょうに苦労して落としどころを見つけました。

本体の内ポケット

 

重さとしては実際に

230グラムの軽量化を図ることもでき、

作り手としても満足できました。

 

ある程度無理難題を突きつけられることで

絞りに絞った知恵でお応えすることがあります。

うまくクリアできた時には

「限界」という言葉はとおに超えています。

 

限界を作るのはまさに自分たちなのだと

あらためて知ることのできたご注文です。

ご注文をあきらめずにお待ちくださった

すばらしいお客様に感謝いたします。