2015.11.13

クロコダイル「ポロサス」のショルダーバッグ

このバッグをご紹介していないなんて

あまりのことにびっくりしてしまいました。

今日ご紹介するのは、

「ポロサス」を使ったショルダーバッグです。

お作りしたのは2年前のこと。

クロコダイルのメンズ鞄

昨日の更新記事のメンズバッグの原型が、

このバッグになります。

 

ご依頼者は、普段の持ち物を

とにかく整理して持って、出しやすくしたい、

というのが一番のリクエストでした。

クロコダイルのオーダーメイドバッグ

ご自分でお描きくださった

スケッチ画をお持ちになって、

中に入れるものをご説明くださいました。

 

本当にそれが全部、ご指定の大きさのバッグの中に

内ポケットをお付けしたうえで

うまく納まるかは、まだ不明です。

オーダーメイドのショルダーバッグ

ですからその場で

すべての中身を計測し、

大体のポケットの大きさを決め、

全体の大きさに入るかどうかを見極めました。

 

当店ではこれを簡単そうにやってしまいますが、

これがどんなに普通でないかは

ものを作る方にはお分かりいただけるでしょうか。

背面ポケット

レイアウトを15分くらいで決め、

どんどん内装の出来上がり図を描きあげます。

おもしろいように決まっていきますから、

お客様はとても楽しんでくださる場面です。

小物用ポケット

外ポケットには

それぞれ中身を決めた内ポケットが付きます。

もちろんサイズは

きつくもなく、ゆるくもなく、

気持ちのいいサイズです。

本体内部

中には、iPadがきっちり収まり、

出し入れしやすい工夫もしてあります。

本体小ポケット

他にもたくさんの内ポケットがついていて

入れるものはすべて、きちんと収まります。

 

「いやね、結局こればっかり使ってるんですよ。」

とは、今年お出でくださった時の弁。

ありがたいご感想です。

キャリーバッグにセット

遠方からのお客様ですので

こうしてお持ちになることもあるとのこと。

うまく収まりましたので、安心しました。

 

お客様のリクエストをすべて、

一発でクリアするお品をお作りするのが

オーソドキシーのオートクチュールです。

 

一度この本物のオーダーメイドの

楽しさと贅沢を味わってみませんか?