2016.01.26

大容量で軽いレディスショルダーバッグ

「今までずっと、使いやすいバッグを

見つけられなかったので

まあこれでいいかという、革素材でない

バッグばかり持ってきました。」

肩かけできるファスナーバッグ

 

「それで

売ってなければ作ればいいんだ、と

最近気づいたので

こちらに伺いました。」

とおっしゃるクライアント。

 

お話を伺いますと、理路整然とした方なので

使いたいと思うバッグに付いて

はっきりしたご要望がたくさん出ます。

スムースに進むご依頼時間でした。

オーダーメイドのレディスバッグ

 

デザインについては

特にリクエストがありませんでしたので、

ご要望にあった

長くお使いいただけることを 念頭に、

入れるものに適した形をご提案しました。

 

外ポケット内のファスナーポケット

 

クライアントの必要な条件を満たす形

というのは、たいていいくつかありますが、

ある条件が加わってきますと

形は自ずと限られてきます。

小物用内ポケット

 

それを的確に判断できることが

コンサルタントとして必要なこと。

いくつか選択肢がある場合には、

それぞれのメリットデメリットを

きちんと説明できることも大切な

要素です。

ファスナーポケット

 

今回のクライアントの方とは後日、

お使いいただいているところを

お会いする機会がありましたが、

納品の時、この方が心配なさっていた

幅広の持ち手(肩掛け用)の堅さも

あっという間に柔らかくなり、

気持ち良くお使いいただいてました。

キーケースとお揃い

 

革の特性は、柔らかくなること。

使ってちょうど快適になるよう設定する

内容もありますので、みなさま、

 

革製品は「使いながら

ご自分のものにしていただくアイテム」

と、ご理解くださいね。

 

クライアントのステキな笑顔が、

身体が楽になって

快適な生活を送ってくださっていることを

物語ってくれます。

ありがとうございました。