2016.01.12

背の部分にペンを収納する手帳カバー

年の瀬から年初にかけて

手帳カバーもご注文の多いアイテムです。

 

本日ご紹介するのは、

細いペンをすらっと収納するカバー。

革の手帳カバー

 

「今まで使っていたのが

いよいよダメになってしまいました。

同じ形で新しいのを作っていただける?」

ということでお作りしたこのカバー、

ペン挿しが厚みの背中部分についています。

ペンの収納が特徴

 

「机の上で手帳に書き込む時

このペン挿し部分のでこぼこが気になる、

っていうことはありませんでしたか?」

デザイナーがお尋ねしますと、

「それは特に思わなかったわ。」

というお返事でしたので、そのまま踏襲しました。

背の部分にペンを収納

 

折りたたむと、こんな感じになりますので

ペンを持っている、

という違和感がまったくない作りのカバーです。

 

先ほどのような質問は、

たとえ今までお使いの品であったとしても

デザイナーは必ず質問します。

革カバー内側

 

人によっては、

「あ、そういえばそれは気になってました。

でも直しようがないことなので、

仕方ないな、と諦めてましたから。」

というお返事が返ってくることもあります。

 

市販品の「当たり前」は、当店では

当たり前ではありません。

それが、オートクチュールの醍醐味です。