2016.04.30

ファスナータイプのビジネスバッグ フルオーダーメイド

「いい革で

かっこいいブリーフケースが欲しいんです。」

 

クライアントにいろいろお尋ねしていくと、

定番「エルム」を元にして

こだわりを形にしていくことになりました。

 

ファスナータイプのビジネスバッグ

 

私たちプロがxxを元にして

という場合、

さまざまな意味があります。

 

鞄にはいろいろな構造がありますし、

使い勝手の上での特徴もあります、

またその他

クライアントの望む要素まですべて鑑みて

ベースの形を決めていきます。

 

オーダーメイドのビジネスバッグ

 

ここが一番大切な部分。

デザイナーの頭の中にある

数えきれないほどの引き出しを

全部探って、形をひとつにまとめます。

 

場合によっては、クライアントが

おぼろげに考えていた形とは

まったく違う答えになることもあり。

 

外ポケット部分

 

オーダーメイドは、知的な旅。

 

クライアントが持つ自分の理想のお品像と、

外から見た目で

クールに放った質問とが交錯して

新しいひと品が生まれます。

 

仕切って2部屋

 

このメンズバッグもそのひとつ。

仕切りがあって

よく使う小物が取り出しやすい鞄が欲しい、

というリクエストにお応えしたもの。

 

個別収納ポケット

 

これだけ整然とものが入ると

すっきりとものを考えられそうです。

見事な美しさのブリーフケースになりました。

 

ファスナーポケット

 

「ああ、これこれ、

こういう鞄が良かったんだよね!」

 

この言葉を聞くために

今日も命を懸けてお作りしています。