2016.11.08

男性用オーガナイザー=メンズ財布&クラッチバッグ

このタイプのクラッチバッグは

いまだに人気があります。

男性のオーガナイザーとも言える

身の回り品を入れるバッグ。

 

クラッチバッグ全体写真

 

特長的なのは

お財布の機能とその他の機能を

併せ持つタイプなのですが、

そのどちらも

これという決め手があまりない

かなりパーソナルなアイテムだということ。

 

クラッチバッグポケット1

 

ひとりひとり、入れるカードの枚数まで

まったく違うのですが、

とにかくこれ一つ持って出かければ

何でも事足りる、というコンセプトです。

 

クラッチバッグポケット2

 

今回のご依頼は、カード入れが20枚、

内10枚は隠れるようにして、

それぞれ10枚ずつのカードが

重ならないようにしています。

 

クラッチバッグポケット3

 

このクライアントは

財布機能の方には、お札と領収書のみ。

小銭は、小銭入れをお持ちです。

 

このように

それぞれのクライアントによって

まったく違うアプローチを

毎回ご依頼いただきます。

 

クラッチバッグ持ち手

 

そしてこれが大きな分かれ目なのですが、

持ち手を付けるか否か。

この持ち手の使い方は、

ぶらぶらと持つのではありません。

こちらを底にして、手で覆うように持ちます。

ぴたりと持つ、という感じでしょうか。

 

ですから、

各人の手指の大きさに合わせて

ぴったりでお作りします。

 

こうすれば、持っていることを意識し、

置き忘れることを予防できます。

 

あなたは、どんな風に

何を持ち歩けば、

気持ちよく、楽な生活になりますか?