2016.07.28

ヘビ革小銭入れのフルオーダーメイド

ご注文いただいた長財布をお渡しする時

たまたまお見せしたヘビ革に

魅せられてしまったクライアント。

「これで小銭入れ作ろうかしら…」

 

正面

 

「そろそろこういう革が気になる

年頃になってきたのですよ、ウフフ。」

と、楽しげに笑ってくださいました。

 

たくさんものを見続けてきますと、

どんどんデコラティブなデザインの良さが

わかるようになってきます。

ロココ的なデコラティブさを

理解できるようになったら

ほんものの大人。

 

中身

 

このヘビ革は水ヘビの革で

ナチュラルな柄をそのまま出すような

革の作り方をしています。

 

いろいろな色に染めたヘビ革もあります。

ヘビ革は

使っていくとどんどんウロコが寝ます。

しばらくお使いいただくと、

つるつるになって

透明感のあるツヤが出てきます。

これは使った人にしかわからない

経年変化のおもしろさ。

 

ポケット

 

そして、案外丈夫なのです。

今までいろいろな革を使ってきましたが

爬虫類の革は、厚さが同じなら

牛革よりも丈夫な感じがします。

 

牛革は重さに比例する丈夫さなのですが、

爬虫類はもともと薄い革なのに

丈夫なのです。

 

金運も良いらしいので

気になる方は、何かお考えになっては?(笑

 

こうしてたまに、以前お会いした

すてきなクライアントのことを思い出します。

ありがとうございます。