2016.07.16

18年ものの長財布

前回ご紹介した

トートバッグのクライアントが

お持ちくださっていた長財布を

ご紹介します。

 

s-IMG_3841

 

これが、当店が18年以上前にお作りした

カードのたくさん入る長財布です。

 

いまはカードを減らしたとのことで

向かって右側には一枚も入っていませんが、

なかなかたくさんの枚数が

コンパクトに収まるタイプ。

 

s-IMG_3840

 

片面は一番上のお写真のように

札入れとカード入れから成っていますが、

もう片面は

ざっくりと小銭が入る大きなポケット。

下のお写真のようなフタになっていますので

一目でどちらがどちら、とわかります。

 

s-IMG_3839

 

この小銭入れは

ふたつに仕切られていて

片側にはお札を入れることができます。

 

開く口の長い小銭入れですが

ぱっと開くので、「使いやすいのよ。」

だそうです。

 

s-IMG_3842

 

「これがね、18年までは覚えてるんだけど、

もう何年になったか

たぶん20年は超えてると思うのよ。

保つわねえ(にっこり)」

 

こういう仕事が

20年後の一本につながる、

気の遠くなるような長いスパンの仕事が

当店オートクチュールです。