2016.12.24

リザード定期入れのオーダーメイド品

リザードの革が

またまた品不足になっています。

 

前にもお書きしたとおり

動物の革は、食べた後の副産物。

世界中に欧米式の食事が広がると、

原皮が足りない

という事態が起きてきます。

 

イエローリザード革のパスケース

 

本日ご紹介する定期入れは

リザードのダンデライオンカラー。

シブで鞣して染色し、

磨いて仕上げをした革は

キラキラととても華やか。

 

外側は全面リザード

 

牛革や豚革には出せない加工です。

牛や豚は水棲生物ではないので

皮質が違うところから、

それぞれ特徴ある革の仕上げになります。

 

内側は定番キャメル色

 

前回原皮がない状態の時には

2年近く原皮を集める作業が続きました。

 

クリアなお色を出せるリザードは、

お持ちになる方に

特別な楽しみを与えてくれます。

 

しばらく革を見つけることはできませんが、

もし気になるお色があるのでしたら

ひと声お掛けください。

先に革のオーダーを掛けておきます。