2017.01.02

革婚式のワインボトルホルダー

新年にふさわしく

おめでたいオーダー品をご紹介します。

「結婚3年なんで

革に因んだものをオーダーしようか、

と妻と話して、考えていました。」

それが今回お作りしたワインホルダー。

 

結婚3周年は、革婚式。

仲の良さそうなご夫妻です。

 

ワインボトル置き

 

「テーブルの上に置けて、

見るたびに思い出せるような

そんなものにしたいと思っています。」

 

私どもにとっては

初めていただくご依頼で、

クライアントには

イメージしかお持ちでないため、

どんなデザインにしてお作りするかを

考えなくてはなりません。

 

綺麗な半円

 

簡単なスケッチ画の後で

ざくっとしたイメージを

革でお作りして、事前にお見せすることに。

「こうして現物を見ると

実際にリアルに考えられますね。」

こうした小物は

バッグ以上に難しいこともありますので、

今回の方針決めは、

作り手にとっても必要な過程です。

 

使用感

 

当初、革を象徴するお色にする

ご予定でしたが、

たまたま作った試作品が気に入り、

このツートーンカラーになりました。

 

出来上がりの年号とお名前が入り

完璧な記念品の出来上がりです。

おもしろいご注文品を

ありがとうございました。

革婚式、おめでとうございます。