2017.01.07

悩めるねこバッグ、リュックタイプ・・・

ここしばらくの間

オーダー品ではないものも作りたくて、

時間を見ては画策し

何をどう作ろうかと考えています。

 

新しい形もいろいろお出ししましたが、

温故知新、昔のデザインの中で

作りたいものが出てきました。

 

それは「ねこリュック」

 

s-img_6618

 

たまたま入手したハラコの革を見て、

レオパードキャットなどの

ワイルドキャットを思い出し、

あれをリュックで持ちたい!と思った次第。

 

さて、いざ胴体のパーツを取って

ヒョウ柄の体に同柄のしっぽを載せると、

あらあら、全然しっぽだとわからない。

 

さてさて、どうしましょうか?

 

このように、それぞれの製作時には、

考えていたこととまったく違う

トラブルのようなことが

たくさん起こります。

 

ひとつの製作物の中で

何百という決断を決断を迫られる

製作という仕事。

大変ですが、うまく仕上がった時には

みんなで小躍りします。

 

クライアントありきのお品は、

それこそ命懸けてお作りしています。

お店用は、それとは違った意味で

最高のお品を作りたいと思っています。

 

完成の暁には、ここにもアップします。