2017.04.26

二つ折り財布がま口小銭入れ付き

本日ご紹介するのは二つ折り財布。

もしかすると、

ある程度の年齢の方には

懐かしい、と思う方もおいでになる

そんなタイプかもしれません。

 

外側

 

でも、頼んでくださったのは

まだ若い男性クライアント。

こういう形を見たことがないのに、

ご自分で考えて

ご注文にいらっしゃいました。

 

内側

 

カード入れ3枚のついた二つ折りに

がま口小銭入れがセットされたもの。

 

折りたたんだ財布の上のラインから

少しだけ金具が見えて欲しい、という

絶妙なリクエストをいただきました。

 

また、ワックスをかけて

汗などの影響を受けにくくしてあります。

 

札入れ

 

がま口の場合、金具サイズが問題ですが

ちょうどうまいサイズの金具があったので

無事出来上がりました。

 

このくらい高さのあるがま口は

ある程度下への開きも大きくないと、

せかっく上部が広く開いても

取り出しにくくなってしまいます。

そこを鑑みての金具選びでした。

 

小銭入れ

 

当店ではこのように、たとえ過去に

お作りしたことのないものであっても、

前もって使う身になって考え、

オーダー品に反映させています。

 

これこそが、膨大な技術と経験を持つ

最大のメリットです。

あるところまで習得しますと、

それ以上のこともかなり、想像力で

補えるようになります。

 

飛び出すげんこ

 

しかし、それほどの技術と経験が

あって想像しても

まだまだ未踏の地があるのが、

ジャンル違いのアイテムが多く、

クライアント個人が様々に工夫を凝らす

革製品のオーダーメイドの世界。

 

厚み

 

実際にやってみて

どう出るかわからない使い勝手の加工は、

考えられる結果を数種類お話しし

クライアントに答えをお出しいただきます。

 

外側

 

まだ見ぬ未来のお品について、

あらゆる角度から情報を提供できることが

当店でコンサルティングをしている

重要な意味。

 

だからこそ、どんな難題も

ちゃんと使えるお品に仕上がるのです。