2017.04.20

スマホケース iPhone6plus用

スマホケースで

こうしたご注文をお受けしたのは

初めてです。

どんなアイテムでも

人の数だけ、アプローチがあることを

改めて感じます。

 

外側

 

とにかくシンプルで、

スマホとわからないところがミソ。

構造から言いますと、まさに

長財布の「バーティ」です。

 

使用例

 

フタのあるケースで

収めてあるスマホを取り出すだけの

超シンプルな形。

ピッタリサイズでお作りしましたから

気持ちよくスーッと収まります。

 

裏地も革で、全体の厚みも薄い出来上がり。

ご相談時間も短く、

考え方のシンプルなクライアントでした。

 

ポケット

 

 

当店デザイナーは、

クライアントとの相談に

アイテム名だけを伺って臨みます。

それは、時に

クライアントの発想には

思いがけぬアイデアがあるからです。

 

厚み

 

ご相談の際、頭から、こう、と

決めてかかっていると、

正しいご注文の意味や、

真に希望していらっしゃることを

取り間違えてしまう恐れがあるからです。

 

フルオーダーメイドのもっとも

高いハードルは、コンサルティング。

 

ご注文をお受けする者が、

頭の中で

パラパラ漫画のページをめくるように、

最後の完成図が出来上がるまで

根気よくクライアントと話し合います。

 

オーダーメイドのおもしろさは、

そんな第一歩からお愉しみいただけます。