2017.07.25

クォヴァディス2冊用カバー

手帳カバーは

たくさんご注文いただきますが、

意外にご注文が多いのが、この2冊入れ。

 

このたびのカバーも

クォヴァディス2冊用のものです。

 

外側

 

このクライアントは、

もともと市販品で

2冊入れられるものをお持ちでしたが、

「ゆとりがあり過ぎて

入れた感じがすっきりしないのと、

余分なゆとりがあるので

ぐらぐらしてしまうんですよね。」

とのこと。

 

見開き

 

良くできた市販品ですが、

サイズに関してはどうしても大きめなのは

仕方ありません。

なるほど、ぐらぐらします。

 

どんなお品でも

ぴたりの大きさで作ることは大変ですし、

 

量産品の製作には

高精度を求められませんから、

どうしても大きめにできてしまいます。

 

内側

 

大きめに作る方が、

出来上がり後のチェックに耐えうる

製品を、作りやすくなります。

 

だから市販品は大きいんですね。

そのため、安価に提供もできる。

「安価でも本当に良い物」というのは

実際、ほとんどあり得ないのです。

 

仕切り

 

当店オーダーメイドですと、

そういう面でも、つねにトライアルです。

 

なるべく小さく、というご希望であれば

可能な限り小さくします。

極力ぴったり、ということでしたら

このようにお作りします。

 

2冊セット

 

じつは今回、珍しく

ちょっと頑張り過ぎてしまいました。

 

なるべくゆとりを少なく、という

リクエストにお応えすべく

細かく調整したのですが、

ぴったりに作り過ぎて、ちょっと

使いづらくなってしまったようです。

 

もちろんそういう場合の調整は、

お買い求めいただいた後も

きちんとしますので

事なきを得たのですが、

 

信頼関係が無かったら、

修正できるにもかかわらず

ただただがっかりさせて

しまったことでしょう。

 

ペンループ

 

もちろんこのクライアントの場合、

こういう風にお使いになる、と実際に

教えてくださいましたので、

きれいに修正できました。

ありがとうございました。

 

当店オーダーメイドは、

これまで36年ものあいだ

おびただしいヴァリエーションを

受注し、製作してきましたが、

いまだに初めてのトライアルが多く、

なるほど、お客さまのご希望も

千差万別なのだなあ、と

あらためて思い知らされます。

 

万一何か不都合があっても

きちんと修正しますから、

何でもご相談くださいね。