2017.07.03

定番長財布&小銭入れバーティ&ジーヴズ

どんな財布を使ったらいいか

なかなか決まらない方も

少なからずいらっしゃいます。

 

ご希望が、なるべくコンパクトな

タイプで、という場合

お薦めするのは、まずジーヴズ

 

セット

 

小さくて、カードを

まとめて入れるタイプですが、

お札は二つ折りで入ります。

 

今までたくさんの財布を使った

デザイナーも、

結局はこの財布に戻っていきます。

 

ジーヴズ

 

ファスナーがL字+αの開きであることが、

使いやすい理由です。

必要なものを入れて

ファスナーを閉めると、

驚くほどすっきり収まるのも

人気の秘密です。

 

比較

 

実は今回作ったジーヴズは

クライアントのために一部分を変更しています。

上のお写真の右が定番のもので

左が今回作ったもの。

 

本来、真ん中のポケットには

小銭やカードが入りますが、

クライアントの使い方に

合わせて無くしています。

どんな些細な要望にも

すばやく的確にお応えできるのが

オーダーメイドの良いところです。

 

この小銭入れ&財布、

ひとつだけ欠点があります。

それは、コンパクトにしまうため

札を折らなくてはならない、ということ。

 

外側

 

それでその欠点を補うために

考えられたのが、このバーティ

最もコンパクトな長財布です。

 

この財布をバッグに忍ばせておけば、

いつでもピン札が出せます。

こんなに薄くても、20枚は入ります。

 

このクライアントのように

お揃いで持っていれば、

大きな買い物を現金でする時に

おしゃれなイメージで

人目を引くことは間違いありません。

 

内側

 

ジーヴズはポケットに、

バーティはバッグに、

とすれば、楽に動くことができます。

 

バーティは必要に応じて

一緒に持つことで、

使いやすさをご堪能いただけます。

 

厚み

 

財布はひとつにして、すべてを収める

という方にとっても、悪くない選択です。

なるべく楽に、なるべく持ち物を少なく、

と思っている方には、

ぜひお試しいただきたいチームです。

 

ちなみに、ジーヴズというのは

さる小説の登場人物の名前なんですが、

バーティに仕えるクールな執事であります。

そんなウルトラ役に立つ彼のように、

このお財布がみなさまをお助けします。

 

ジーヴズの一点物は、近々出そろいます。

どうぞお楽しみに。