2011.01.06

みなさま、今年もよろしくお願いいたします。

 

雪も多く、寒いお正月でしたが、みなさまは暖かい日々を過ごされたことと思います。

 

あらためて、あけましておめでとうございます。

どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

というところで、新年一日目のお引き渡しオーダー品のご紹介です。

 

 

 

「こちらで4年ほど前に、自分で考えたお財布を作ってもらいましたが、

最近、もっと違うお財布が欲しくなって、もう一度伺いました。

 

前のお財布はとても美しく育ち、まだ何ともないので、

こちらの製品はすばらしい品質だと思います。

かなり細かい注文をしたのですが、思ったとおりにできていましたし。」

 

と、今回ご注文いただいたのは、三つ折りのお財布。

 

 

「今回思いついたものは、最初、

どういうレイアウトがいいのかよくわからなかったですし、

使い勝手も、思ったとおりのものかどうかがわからなかったので、

こうして市販品を使ってサンプルを作り、しばらく使ってみました。

 

その結果良さそうだったので、細かいところはお任せしようと思って。。。」

 

本日お渡ししたのですが、とても喜んでくださいました。

 

「やっぱりきれいにできると嬉しいですね!

見本と同じようでも、すっきりときれいにできていて、かわいい出来上がりです。

さっそく使って行きます!」

 

ありがとうございます。

 

今回、見本があったといっても、こうして折り返し部分が2ヶ所ありますと、

中身を鑑みて、それぞれの厚みを取る実験をしてから正式な寸法を決めませんと、

気持ちのよい使い勝手や、全体の寸法にすることはできません。

 

それがとても難しいのですが、

こうしてお客さまに気に入っていただけると、その大変さは報われます。

 

それにしても、バツグンにいいオーダーの使い方ですね。ありがとうございました。