2010.08.29

本日の超整理手帳カバー その10. F.O.ライン製品

「A4ふたつ折りカバー」のファーストオーソドキシーラインも、

超整理手帳のために登場します。

A4サイズの用紙を、25枚くらいお入れいただくことが出来ます。

用紙を折らずに、小さいバッグで持ち運べるのが、このカバーの特徴。

超整理手帳術の野口先生は、このカバーのオートクチュール版をお持ちで、

たしか、4年分の超整理手帳を保存していらっしゃるはずです。

今回の製品は、ファーストオーソドキシーラインなので、

ウラ地はお付けしておりませんが、

革は、栃木レザー(株)の当店用レシピで作られた、純正の革を使用しています。

折り畳んだときには、このようになります。

           

A5のノートも入りますから、

資料を見ながらメモをとる、といったことも出来ます。

A5サイズのカバーは、プレタポルテ製品で扱っているタイプもありますので、

ご覧いただきまして、内容を比べてみるのも、楽しいかも知れませんね。