2014.03.13

閑話休題 帽子のタッセル飾りのオーダーメイド

 

今日は、ちょっとした小物をご紹介します。

「こんなものも作っていただけるんでしょうか?

一応 革小物に入ると思うのですが。。。」

 

ご注文いただいたのは、帽子にお付けするタッセル飾り。

「オートモード平田」さんの、びっくりな

畳める冬の帽子に似合うタッセルを、と

帽子の好きなお客様からリクエストをいただきました。

 

革のアクセサリーをつけた帽子

 

冬の帽子素材フェルトで畳める、というのは驚きですが、

その帽子にはホックの凸が2カ所付いているので

自分の好きな飾りを付けることができます。

 

平田さんのお店でも飾りを扱ってらっしゃるようですが、

革のタッセルはその中には無いとのこと。

 

こうしたデザインものが大変なのは、

ほんの5ミリのヒモの長さの違いでも、

イメージがまったく変わってしまうところ。

 

そこで今回は、

タッセルと ベースパーツの大きさだけを決め、

最終的な長さは、お客様がご来店してから調整することに・・

帽子の飾りつけ

 

 

「これはステキになりましたね!

ダークブラウンの革に、帽子の素材と同じステッチ♪

飾りの長さも、これで思った通りにできました。」

 

帽子の飾りをお作りしたのは初めてですが、

タッセルの大きさが微妙で、

当初考えたようなデザインでお作りできなかったり、

タッセルひもの留め方も考えなくてはならなかったりと

思わぬ難しい局面がありましたが、

こうして喜んでいただける出来上がりになって、良かったです!

 

対価をいただいてお渡しするオーダー品は、

たとえ始めてお作りするものであっても、プロの作るお品。

高い技術があるからこそできるアプローチは、

美しく、ご注文者のイメージに合った出来上がりです。