革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2021.04.20

きれいなオレンジ色の長財布 012

 

遠方からおいでくださった

クライアントのご注文です。

「現在持っているお財布を

新しく作りたいのですが、

 

もっとたくさんのお札が

きちんと入るものにして、

カードの枚数も増やして欲しいです。」

 

 

 

かなり薄くて軽い

オレンジ色の長財布です。

お色も気に入っているとのことで、

同じタイプのお色、

同じタイプの革で、

というご要望をいただきました。

 

かつてオレンジ色で水染めの革は、

市販ではなかなか見つけられない

革の色のひとつでした。

ところが最近では、姫路の革などにも

トライアルなものも多く、

今回はそんな中での1枚が

品質・お色ともに合格!でした。

 

 

 

このオレンジ色ですが

最初からワックスをかけて、

ある種の色留めになっています。

経年変化もナチュラルで、きれいです。

 

*定番革ではありませんので、

もしお好きな方がいらっしゃいましたら

ご一報ください。

 

革をお探しして、革見本を送ります。

OKをいただいて、ワックスは

拭き取って製作することになりました。

 

 

 

見本の財布はカード入れが2段で

札は20枚ほどしか入りませんが、

それだけに薄く出来上がっています。

 

もっと入るようにした時

さてどのように薄く作るか?ですが、

 

(または、薄いまま

どうやってたくさん入るようにするか?)

まず方法を考えて、地道に

それを実行して行くしかありません(笑)

 

その方法は秘密ではありませんが、

革の素質によっても変わりますし、

クライアントが何をご希望かによっても

解決策が変わりますので、

二度と同じことをすることはありません。

 

じつは

製作が終わると、ほぼ忘れてしまいます。

 

こうして忘れることをしないと、

次のオーダー品の製作に

集中できないから、です。

 

 

 

おかげさまでちゃんと中身が入り、

それでも薄くできましたね、と

言っていただけるものになりました。

 

出来上がり時に再度ご来店くださり、

実際にお渡しする時のご感想を

聞けたことが嬉しかったです。

ありがとうございました。

 

関連記事

  • クラッシックカーとカメラバッグ

    旅する革鞄 フルオーダメイド

  • iPhoneケースX用ケース 912

  • フルオーダーでお作りした、ファスナー式お財布です。

同様のアイテムを見る: