実際のオーダー例

ファスナー財布のようなカード入れ 95

今日ご紹介するのは、 ファスナーでしっかり開け閉めする コンパクトなカード入れ。   他のものは一切お入れにならない、 カードだけを入れるタイプです。 (入れようと思えば 本体部分に小銭や小物を 入れることがで […]

続きを読む

二つ折りのお札を入れるコンパクト札入れ

シンプルといえば これほどシンプルな札入れはありません。   お札を二つ折りにして収納する、 ほぼ正方形のコンパクト財布です。     ご自分だけでなく 大切な周りの方々にも、ということで […]

続きを読む

「チタン製アタッシュケースの札入れ」用キャリア 911

これほど変わったご注文も なかなかありません。   チタン製のアタッシュケースタイプの 「お財布」に対して、 ショルダーストラップを付けられるような キャリアを作って欲しい、 というご依頼です。   […]

続きを読む

ゴルフバッグとしてのシエナ 99

定番旅行バッグ「シエナ」を 実際に手で持つと、誰もが 「軽いっ!」と驚きます。   ある日おいでになった紳士が やはり店頭のお品を持って、 「えっ、なに、この軽さは!」 というご感想を述べられました。 &nbs […]

続きを読む

フランスブルーの「カードたくさん二つ折り財布」 911

久々にお作りした定番 「カードたくさん二つ折り財布」を ご紹介します。   使った革は イタリアはブレターニャ社の革で、 長く使っても変色がほとんどない フランスブルーのお色。     こん […]

続きを読む

ファスナー長財布のクラッチバッグ、またはオーガナイザー 97

  「身の回り品をコンパクトに収め、 ひとつにまとめて持ち歩きたい。」   男性クライアントから多くいただく リクエストのひとつです。   市販品では物足りず、 もっとこうあったらいいのに… […]

続きを読む

メールでのご相談でお作りした、どこにも売ってないメンズセカンドバッグ 98

長いお付き合いをくださっている クライアントの中には、 ご自分が使う場面場面に合わせて すべてのバッグを揃えてくださっている クライアントがいらっしゃいます。   本日のご注文品は そういったクライアントから […]

続きを読む

システム手帳のリフィルタイプ・ジョッター 810

おもしろいご注文は 枚挙にいとまがありませんが、 今回のこのお品も 充分変わったオーダー品です。   6穴システム手帳に挟み込む リフィルタイプのジョッター。 前回に続いてしまいますが、 ぜんぜん違うタイプのオ […]

続きを読む

A5ジョッターのご感想をいただきました。911

クライアントのみなさまから 嬉しいご感想をいただくことがあります。 今回のジョッターへのご感想には、 お使いのお写真をお付けいただきました。 ほんとにありがとうございます。   微妙なサイズでのご注文で とても […]

続きを読む

オーダー店としての当店の立ち位置について

本日は、このお店を続けているなかで、 はっきりとお伝えした方が良いと 思ったことをお書きします。   それは、 当店の立ち位置について、です。   多くのクライアントは、 ありがたいことに、期待と リ […]

続きを読む

フルオーダーメイド、他社の受注&製作方法と、ベルトの伸長オーダー

当店のクライアントの中には、 エルメスやルイ・ヴィトンなどの 本店オーダールームを 直接、訪ねていた方もいらっしゃいます。   先日 長いお付き合いのクライアントから 興味深いお話を伺いました。   […]

続きを読む

20年ほど前のトートバッグをメンテナンスしました。 95

さて、間違い探しの時間です(笑)。 上から3枚までのお写真と 4枚目から最後までのお写真のお品では、 何が違うでしょう?   みなさまにはすぐにお判りと思います。     最初の3枚は、20 […]

続きを読む

シンプルだけど個性的な長財布 96

シンプルにしたいけれど、 どこかに 自分の好みを入たい…   そんな時 どんな風にするかは、 アイデア次第。     本日ご紹介する長財布は、 そんなご希望があって カード入れの口のカットを […]

続きを読む

「黒革の手帖」デザインの手帳カバー 812

長くご自分とともに歩む手帳カバーを 大切に思う方も 少なくありません。   昔、日記帳を大切にする 文化がありましたが、 そんなところに共通するものが あるのかもしれません。     本日ご […]

続きを読む

パーフォレーション イニシャルの入ったトートバッグ 910

昨年末の大作シリーズ、 ご紹介を続けたいと思います。   トートバッグのご注文は 以前に比べますと ずっと多くなっていますが、 ここまで凝ったタイプは 初めてといえましょう。   もちろんお仕事で大活 […]

続きを読む

小銭別コインホルダー付き三つ折り財布 98

コインホルダーのご愛用者からも ご注文をいただくことがあります。   コインホルダーにも種類があり、 今回ご紹介するものの他にも こんなタイプのホルダーを使って 小銭入れ&キーホルダーを 作ったことがあります。 […]

続きを読む

手縫いでかっちりした、大きなサングラス用ケース 98

当店の定番メガネケースは 柔らかく、非常にコンパクトサイズで、 ご覧になった誰もが かなり驚いてくださいます。 それでじつは、密かに売れ行きの良いお品です。   メガネ屋さんでくれたり、 売っているタイプのハー […]

続きを読む

スタイリッシュなイタリアンレザーの手帳カバー

年に2回、当店では スタイリッシュなイタリアンレザーを お入れしています。   種類は少なく、枚数はそれぞれ たった一枚ですが、 最先端の技術で作られた逸品ばかりを 選んできます。     […]

続きを読む

クロコダイルのお揃いガラケー携帯ケース 910

とてもシンプルなガラケーケースを お揃いでお作りしました。 素材はクロコダイル。 ブラックとダークブラウンの2色です。     パーツにした革は クロコダイルのしっぽの方で、 「竹斑」と呼ばれる 竹の […]

続きを読む

ショルダーバッグと一体になるファスナー長財布セット 96

昨年末、大作が目白押しだったことは お書きしましたが、 よくよく振り返ってみますと、 昨年は難しい案件の比率が とても高かったことに気づきました。     本日ご紹介するこのショルダーバッグも メール […]

続きを読む

プレゼントのオレンジ色トートバッグ 97

長くお付き合いくださっている あるクライアントは、 ご自分のバッグを TPOに合わせていろいろと ご注文くださいました。     今ではもう どんな荷物量の時でも 当店バッグをお持ちくださり、 快適に […]

続きを読む

ご結婚3年目の「革婚」記念、お揃いのパスポートカバー 98

「革婚」をご存知ですか? 訪れたクライアントご夫妻が この言葉を発した時、 この初々しいカップルが ご結婚3年目の記念日を迎えることを 知りました。     久しぶりに聞いた言葉なので 「おおおお~」 […]

続きを読む

お気に入りカラーのがま口財布 89

がま口長財布には いろいろなご注文がありますが、 このお品は 珍しいお色の組み合わせでお作りしました。     外側はクロムレザーの深紅で 内側はベビーピンクという組み合わせ。 夢がありますね。 &n […]

続きを読む

開けてびっくり!凝った内装のファスナー長財布 92

「市販品には 同じようなものしか 見つけることが出来ません。」 みなさま、口をそろえておっしゃいます。   同じようなファスナー長財布は とてもたくさん市場に出ていますが、   本日お作りしたような財 […]

続きを読む

身の回り品を持ち運ぶ、レディスオーガナイザーショルダーバッグ

以前の写真を見てましたら、 いまだったら すごく欲しい人がいるであろう レディスバッグを発見しました。 もちろんメンズとしても有効です。   このオーダー例には、 ・探しているバッグが見つからない ・自分に合っ […]

続きを読む

気分もグレードもアップするピンクのトートバッグ

昨年末には 難しいお題が目白押しだったと お書きしましたが、   その合間を縫って こんなきれいで、 素直に作ることのできる うつくしいトートバッグも お作りしました。     外側の革のお […]

続きを読む

錫の焼酎タンブラー用ケース 99

ついにこのようなアイテムにも、 ケースを お作りすることになりました。   きれいな錫の 焼酎用タンブラーです。     ご職業柄、マイタンブラーを 持ち歩く方へのプレゼントとして、 ご注文 […]

続きを読む

目にも鮮やかなファスナー春財布 クロコダイルのフューシャピンク

昨年末の大作 第二段をご紹介します。   フューシャピンクのクロコダイルで お作りした、 カードが35枚入る、心躍る逸品です。   ご希望のお色のクロコダイルがあるかどうか、 それこそが一番 ドキドキ […]

続きを読む

クロコダイルのファスナー長財布 812

2代目をお作りした クロコダイルのファスナー長財布を ご紹介します。   前回1代目のファスナーを修理した時 掲載させていただいたものと 同じ仕様でのご注文です。     先代は、トータルで […]

続きを読む

昨年第一の大作トートバッグ 95

昨年後半には、 驚くほどたくさんの 難しいご注文をいただきました。   重なる時は重なるもので、 泣きたくなるようなスケジュールでしたが、 それぞれ すばらしいお品に完成しました。   本日はその中の […]

続きを読む