オーダーストーリー

イタリアへ誘ったメンズ鞄、オーバーナイトバッグのご紹介。

今日は 本日からデザイナーが訪ねて行っている イタリア、ブレターニャ社の革についての エピソードをお話ししましょう。   それにはまず、革の購入に当たっての 前提についても触れたいと思います。   さ […]

続きを読む

プレゼントのクラッチバッグ 812

毎年同じ時期になると プレゼント品をご注文くださるクライアント。 当店の季節の風物詩にもなっていらっしゃります。   この方からご注文をいただきますと、 ああ、そろそろこの季節なんだ、と また一年が経過したこと […]

続きを読む

ブレターニャ社のバッグ・鞄用ウォータープルーフ革とミラノでの展示ブース速報

いよいよ、ウォータープルーフの革 「IDRO KANSAS」が 入荷いたしました!   そこで、 日本では 当店だけが輸入しているイタリア牛革、 「IDRO KANSAS」や「SETA」を 製作している「ブレタ […]

続きを読む

イタリアからの革、柔らかくて軽いSETA バッグや鞄にいかが?

待ちに待った イタリアはトスカーナからの革が 届きました。 まずは第一弾。 「SETA」Silk という名前の 柔らかくて軽い革です。   今回は Mandarino と Blutte の2色。   […]

続きを読む

あるクライアントのバッグとその中身

とても素敵なクライアントが いらっしゃいます。       「このバッグもそうですが、 中身はほとんど オーソドキシーさんの革製品で いっぱいになりました。」 嬉しそうな キラキラした笑顔を […]

続きを読む

オーダーバッグを使うにあたって・・・

みなさま、 本年もお引き立ていただきまして ほんとうにありがとうございました。 感謝感謝です! それでは本年最後のオーダー例を お書きします。   ************ 「ほんとに良いバッグを 作っていただ […]

続きを読む

当店が財布やバッグにお付けしている革の裏地について

みなさまは 一枚の革の裏がどうなっているか、 ご存知でしょうか?   一枚目のお写真の長財布の、 真ん中部分と右上の部分が 「革の裏」そのままです。   少し起毛しているので、 このまま使っていくと […]

続きを読む

当店オーダーの財布について、クライアントが感じたこと

「じつは私、代官山の店舗で 20年以上前に お財布を作ってもらったんですよ! これを二個は作りたくない、って 職人さんがおっしゃってたくらい 面倒なお財布だったようです、ははは。」   銀座の店舗でお話していて […]

続きを読む

定番キーケース

キーケースほど オリジナルでデザインするのが 難しいアイテムはありません。   それは、小物で、中に入れる キーの大きさや形状がいろいろあって、 お持ちになる組み合わせや 本数も、 人によって違うからです。 & […]

続きを読む

万年筆用、2本入れペンケース

ふたを開けると中には2本の万年筆がある

プレゼントとしてオーダーいただいた 「大切なペンのためのペンケース」。   地味な定番ではありますが、 なかなか味のある、良いお品です。   「二本まとめて入れちゃうのに、 なぜ大切なペンのための ペ […]

続きを読む