2013.07.16

「不思議の国のアリス」バッグ

 

お店としての新作を作るとき、

デザイナーは、そのとき自分が欲しいものを作って、

まず使ってみます。

 

この秋冬のレディスバッグでは、

小さくて、軽くて、柔らかくて、なん~かそういうの という事です。

 

 

alice1

 

 

自分で使って、あ~でもない、こ=でもない

と、さまざまな改良を加えて、

いつもみなさまに、ベストと思われるご提案をします。

 

そのご提案が、当店の「パターン オーダー」として、

ウェブショップに お載せしている品々。

 

 

alice2

 

 

今回、試作として使っているのが、この 「不思議の国のアリス」 バッグ!

 

最近、おまけ付きの本がたくさん出ているのですが、

デザイナーが見つけて、即ゲットしてしまったのが、このバッグ。

 

しかし、お家へ帰って、わくわくw と封を開けてみますと、

(T_T) ・・・・

 

もちろんおまけだから、そんなに期待はしてないんだけども、

持ち手の素材のにおいが 臭くて・・・

これは使えない・・・と思ったんだそうです。

 

でも、アリスの周りには チェシャも ハンプティも いる!

という事で、お得意の革を使って、

大々的なリフォームを加え

永く使えるバッグに変身させてしまいました。それが、この写真。

 

 

alice3

 

 

薄~いキャンバス地で、すぐに壊れそうだったこともあり、

あら~~、、、と、オレンジもまぶしい ウラ地を付けてしまいました。

 

ちょっと はみ出すけど、A4サイズも入っちゃうし、

ご機嫌なバッグになりました。

 

たまたま これを見た アリス好きの方から、

「これって、どこで買ったんですか~?」

「いえいえ~、これ、うち(のお店)で作ったんです・・・」とお返事したら

ご注文方法をお尋ねいただきました。

 

持ち込み素材に対するお尋ねは、さまざまなものでいただきますので、

このバッグをお見せしようと思いました。

 

こういうキャラクター本の場合には、

それぞれのお客様が本をお持ち込みくださることを条件として、

お仕立てをお受けすることができます。

 

その他、着なくなった毛皮のコートとか、

ご自分で刺繍した布、織った布、気に入っていた洋服地など、

お持ち込みには さまざまな素材があります。

 

なお、新作は 牛革以外の革で作る予定!

そちらも、しばらくお待ちください。

 

「不思議の国のアリス」バッグのご紹介でした。。