2018.07.23

たっぷり名刺ケース 710

名刺入れの場合、

どれだけたくさんお入れになるかが

どんなタイプにするかの

分かれ目になります。

 

本日ご紹介するのは

今までお作りした中で

もっともたくさん入る名刺入れです。

 

 

正面写真からはきっと

横に重ねて置いてある名刺の意味が

わからないことと存じます。

 

 

右の名刺を入れてみた図が

上のお写真ですが、

これをご覧になって

最初のお写真の名刺の枚数が入った、

とお思いになる方は少ないでしょう。

 

下のお写真で

全体像をご理解いただけることと

存じますが、

この名刺入れには、2ケース分入ります。

 

 

そして、手前には

これからお会いする人のために

ご用意している自分の名刺が

入っています。

 

 

こうすれば、

どんなに焦っていようが

きちんとお渡しできますね。

 

 

当店定番は、まさに

どれだけの枚数お入れになるか、という

観点からお作りしています。

 

「ちょこっと名刺入れ」は20枚くらい、

「ひと箱入るコンパクト名刺入れ」

名刺ひと箱分入ります、小さく見えますが。

「名刺入れ#3」は、⅔箱分ですが、

中身をふたつに分けることができます。

「ぺたっとカード&名刺入れ」には

8枚x2箇所入れることができます。

「3分類できる名刺&カード入れ」には

ひと箱半くらいが簡単に入ります。

 

市販品には

こうしたアプローチがありませんので、

お好きなデザインだけで選ぶ、

という感じと思いますが、

 

名刺入れも

ご自分の使い勝手でお選びいただけるのが

当店定番です。