Tag ‘コーディ’

コーディラインの最もシンプルな長財布「バーティ」

コーディラインのバーティ

今ではこういうラインの使い方は めずらしくありませんが、 当店がこれをお出ししたのはもう十数年前。   これ、というのは「コーディライン」のことです。 たまたまこのラインがお好きだと言うことで 最もシンプルな札 […]

続きを読む

コーディラインの文庫カバー フルオーダーメイド

コーディラインの文庫カバー

「よく本を読む方なので ステキな文庫本カバーをお贈りしたいんです。」   ということで今日ご紹介するのは、 コーディラインの文庫カバー。     プレゼントする方にお似合いになりそうな お色 […]

続きを読む

コーディラインのメンズブリーフケース 

  コーディラインを使った メンズブリーフケースを、ご紹介します。   「市販の革のカバンでは、 自分の使いたいサイズが売ってないんですよ。 それから、下から上まで きちんと厚みを取ってある鞄もないで […]

続きを読む

スペインへお供したバッグたち

  海外へ連れて行ってもらう当店バッグたちも、います。 まずご紹介するのは、スペインへ行ったオーバーナイトバッグ。 10年以上前にお作りしたものです。     「オーバーナイトバッグ#1」 […]

続きを読む

4個目のブリーフケース

  ただいまピックアップいただいたばかりの、ホットなブリーフケースのご紹介です。       「この間作ってもらったカバン、良かったんだけど、最近プールへ行ったり、着替えを持って出 […]

続きを読む

「ギャルソンパース#1」のご感想

  オーダーが入るとき、というのはちょっとおもしろくて、同じタイプのデザインが続くことがあります。   先日ご紹介したコーディラインを使ったギャルソンパースも、同じ時期に、他のお客さまからご注文をお受 […]

続きを読む

革の経年変化 「コーディライン」の小物たち

  当店のベア・スキン・レザーは、使っていくほど、いい感じになってきます。その特徴があるからこそ、人によっては、好き嫌いの激しい革ですけど・・   ベア・スキン・レザーという名前は、当店が作った呼称。 […]

続きを読む

「コーディライン」入り小銭入

  2006年秋冬新作「コーディライン」を入れて、お好きなサイズでお作りした小銭入です。   「ずっと使っていますが、なじんでいい感じです。」 ほんとに、すばらしいツヤです。   3~4年に […]

続きを読む

コーディラインの入った名刺入

            新しいポジションでのお仕事の出発としてお選びくださったのが、コーディラインの入ったこの名刺入。   もう10年以上のおつき合い […]

続きを読む

コーディラインの文庫カバー

  2007年版超整理手帳カバーのデザインをお気に入ってくださって、文庫カバーをご注文いただいたお客さま。   持ち歩く時にはしっかり閉じるよう、表紙側には留めのループをリクエストいただきました。 コ […]

続きを読む

「マイ・プレジャー」

当店定番の「マイ・プレジャー」にスカーレットカラーのコーディラインを加えたご注文品です。 黒字にスカーレット色が美しく映えて、とても素適です。   こうした、定番プラスアルファのものも含めますと、当店のオートク […]

続きを読む

コーディーライン入りクラッチバッグ

  今までお使いのクラッチバッグと同じ大きさで、中の仕様をいろいろとリクエストしていただいたオーダー品です。 外観にはコーディのデザインを取り入れ、柔らかい革バッグですが、シャープな印象になっています。 中身は […]

続きを読む

ブックカバー、ペンケース、ストラップ

コーディラインをとても気に入ってくださったお客さまが、 小物をいろいろと揃えてご注文くださいました。 ご覧ください。

続きを読む

「コーディ」まっ黒バージョン

「コーディ」のまっ黒バージョンです。 また違った雰囲気で、シックになります。     左はできあがったばかりのお写真、右は3ヶ月たってご来店いただいた時のものです。 良く使ってくださっているとのこと、 […]

続きを読む

コーディライン3点セット

コーディライン3点セットのご紹介です。 ギャルソンパース・名刺入・小銭入をセットでご注文いただきました。 シリーズみっつめの小銭入は少しだけラインから外して、お揃いチックにしました。   そこはかとなく漂うセッ […]

続きを読む

コーディーラインの文庫本カバー

‘06秋冬モデル、コーディラインのオーダー商品を2点ご紹介します。 まずは、文庫本カバー。 黒にワインのラインと栞ヒモで、シャープなアクセントに仕立てました。 この世にたったひとつのプレゼント品です♪

続きを読む

コーディーラインの長札入

次は札入です。 代官山店スタッフが選んで、変化球にしたデザインです。 コーディはタテにラインをお入れするのですが、彼女の感性はヨコライン。 一段と個性的なラインになりました。 小銭入部の内側は、実際には、このように濃いめ […]

続きを読む