革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

カテゴリー ‘オーダーストーリー’

日本に1枚だけのイタリア最新革を入荷しました。

日本に1枚だけのイタリア最新革を入荷しました。

リネアペレでの新作で、 日本ではまず 他では見られない革を入れました。 まずは、この絶妙なパープルです。             牛革ですが、光によって かなり […]

続きを読む

新シーズンコレクションのサンプル革を見てきました。

新シーズンコレクションのサンプル革を見てきました。

ミラノの「リネアペレ」は 毎年2回のすばらしい革見本市ですが、 日本のクライアントは 日本の革やさんを通じて注文するため、 自分たちと好みが合い、 日本で販売している革やさんを見つけて 国内で 彼らの展示会に出掛けて行き […]

続きを読む

もふもふの美猫と、2016年にお作りした色鉛筆ケース

もふもふの美猫と、2016年にお作りした色鉛筆ケース

2016年に 色鉛筆ケースをお作りしたお客さまから 楽しいお知らせが届きました。   「わたしと猫のドキュメンタリーが 放送されることになりました。 オーソドキシーで作っていただいた 色鉛筆ケースも映っておりま […]

続きを読む

オートクチュールとフルオーダーメイドについて

オーソドキシー
のホームページでは、 かつて自分たちの仕事を 「オートクチュール」と呼んでいました。   オートクチュールとは 「高級御仕立服」のことで、 通常は洋服に対して使われる言葉です。   サ […]

続きを読む

納品から半年後のショルダーバッグの使い心地を頂戴しました。

納品から半年後のショルダーバッグの使い心地を頂戴しました。

ありがたいことに、 半年後の使い心地をお知らせくださった クライアントがいらっしゃいますので、 ここでご紹介させていただきます。   ************ オーソドキシー 皆さま   昨年納品いた […]

続きを読む

革製品の製作に欠かせない、「革漉き」という工程 

革製品の製作に欠かせない、「革漉き」という工程 

革業界の中には、 特殊な技術が必要な独立した職種が いくつかあります。 「革漉き」は中でも重要なひとつ。   最終的に革製品を作るうえで 「もしこの工程がなくなれば、 製作がかなり困難になってしまう」 という業 […]

続きを読む

ウェブショップ製品の自重表現について

まだ「一点もの」のごく一部ですが、 ウェブショップ製品の解説欄トップに 製品自重を載せるようにしました。   バッグや財布の自重を みなさまが想像できることは、 それほど大切なことと思っております。 &nbsp […]

続きを読む

オーダーで作った濃いネイビーのゾウ革が、超一級品で上がってきました。

オーダーで作った濃いネイビーのゾウ革が、超一級品で上がってきました。

ゾウ革オーダー品はしばしばお作りしますが、 前回入荷したネイビーの色は人気が高く (革の柄が良かったことも大きいですか) 未だに引き合いをいただきます。   その流れで、大きめバッグのオーダーも含め 何点かご注 […]

続きを読む

ウェブショップの「重さ表記」を想像しやすいように変えています。

ウェブショップの中で 「重さ」はなかなかイメージしていただけない、 と先日この欄でお書きしました。   すると技術者の一人が、 「ここの製品は軽いですから、 果物とかペットボトルの飲み物とかで 表現したらいいん […]

続きを読む

エキゾチックレザーの革製品におけるデザインの自由度

エキゾチックレザーの革製品におけるデザインの自由度

本日お見せするお写真は、 特殊な革を使う場合の、 ご依頼者からご指定いただいた 革の柄の取り方です。   一番上はゾウ革ですが、 一枚の大きな革の中に さまざまな表情がありますから、 私どもでは、出きる限り お […]

続きを読む