2014.03.09

トート型のショルダーバッグ フルオーダーメイド

 

もう長いお付き合いのお客様で

たくさんのバッグをお持ちくださっている方からのご依頼です。

 

「いろいろ作ってもらって 全部使っていますが、

さすがに年齢が上がってきたら、

鞄はもうこれ!っていう

決定版がひとつになってきました。

それで、すごく前に作ってもらったものを

もう一度アレンジして作ってもらおうと思って・・・」

ということで出来上がった鞄が、下のお写真。

 

オーダーメイドのトート型ショルダーバッグ

 

確かに今まで、

用途に合わせて いろいろなお品をお作りしてきました。

ほんとうにありがとうございます!

 

数代目のショルダーバッグ

 

こちらが15年以上前にお作りしたバッグですが、

やはり今とは作り方が違って、ワイルドな様子。。。

 

黒い牛革のショルダーバッグ

 

メンズファッションを営む方なので、

外ポケットのボタンは、お持ち込みのステキなものでした。

 

「今回は、大きさと外ポケットはこれと同じようにして、

結局はトートバッグのようにしたいんです。

それで、口をチャックで閉められるようにして・・・」

 

柔らかい牛革のショルダーバッグ

 

「外側の後ろ面にはポケットを付けて、

これこれこういうものを入れるので、

こういう留めスナップを付けてください。」

 

外ポケットが両面についたトート

 

というような話をして、

どんどんと形を決めて行きました。

 

仕切りのついた内ポケット

 

内側のポケットも

入れるものが決まっているので、

探しやすいように適度な数をお付けしています。

 

2連のファスナーポケットと厚みのあるポケット

 

「うん、これで自分の年を考えると、

もう最後のバッグになるかな・・・

どんどん使って、前のと同じくらい早く柔らかくしないと。

がはは!」

 

いえいえ、まだまだお仕事なさっているのですから、

どんどん進化なさることと思います。

オーソドキシーも、このお客様のように

いつまでも精力的にものづくりをしていきたいと思います。