2015.01.08

2種の革ベルト、ピッタリサイズのオーダーメイド

「気に入ったベルトバックルを持っているのですが、

ベルトを作っていただけますか?」

 

拝見しますと、それは15年位前のバックルだそうです。

しっかりした質感で、いまではなかなか見つけられない

良い品質のものです。

 

牛革ベルト

 

ブランドのものなので

剣先(ベルトの先っぽ)の形も再現しました。

やはりこのバックルに似合う形になっています。

 

当店では、2種類のベルトの作り方をしています。

ひとつは一枚革でお作りするカジュアルなタイプ

もうひとつは

表裏を貼り合わせ、革の芯を入れたフォーマルなタイプ

このバックルには、後者でお作りしています。

 

オーダーメイドベルト

 

また、当店でお作りするベルトは

お使いになる方のサイズに合わせてお作りします。

 

中に入れる芯材も革にする理由は、

最初はまっすぐでも、

芯材まで外側の革に沿って伸びることで、

持ち主の腰のカーヴにあった湾曲ラインが出るからです。

出てくるからです。

 

だから、気持ちよいフィット感が生まれます。

 

黒ベルト

 

もう一人のお客様は、

昨年お作りしたベルトが良かった、とのことで

今年は黒でご注文いただきました。

 

昨年はダークブラウンでしたから

これで、どんなファッションにも合わせることができます。

しかもこれ、奥様からご主人様への

サプライズプレゼント。ステキです!

 

真鍮バックル

 

サルカワ(剣先を差し込む革)は

二本だったり、一本だったり、と

ご注文者のイメージに合わせてお作りしますから

細部まで、好みにぴったりと仕上がります。

 

そろそろ「あ~、気持ち良い!」という

ベルトをお使いになってみませんか?