2016.08.24

お気に入りを改変したショルダーバッグ

こちらも

長いお付き合いのクライアントから

いただいたご注文品。

 

「毎日いろいろ使っておりますが

その時々で使いたいものが変わります。

今日のは、こういう時に使うバッグです。」

 

正面

 

ということで、ご注文品のご説明をいただきます。

いつも使っているお品を見せてくださり、

リクエストを次々に

繰り出してくださいます。

その早いこと、早いこと。

どんどんメモしないと遅れてしまいます。

 

正面ファスナーポケット

 

さっと全体を採寸して

変更点をバシバシとメモり、

その場でばばっとスケッチを描きます。

それプラス、最小限のお写真。

 

背面ファスナーポケット

 

改変部分のデザインに関しては

びしっとお描きして、

 

たいてい15分くらいで

複雑なご説明を飲み込みます。

 

それで、次にお目にかかるときには

もうお引渡し。

 

かぶせ付き

 

銀座にアトリエごと越してから

8年近くになりますが、

こういう時

クライアントからのご注文時間を

最短にできることが

アトリエごと一緒に越した理由のひとつ。

クライアントは皆様

とても忙しくていらっしゃいますから。

 

内ポケット

 

当店には複数の職人がいます。

その一人一人が

すべてのアイテムを作ることができます。

毎日それぞれが

たった一つのご注文品を作っています。

 

たとえ2週間作りっぱなしでも

出来上がるのは、たったの一つ。

 

パッチポケット

 

いろいろなクライアントから

「話が早く通るから楽だし、

オーダーするって楽しいですね。」

と言っていただけるのは

アトリエ併設の店舗だから。

 

ファスナーポケットの中にポケット

 

オーダーメイドが初めての方にも

わかりやすいご説明をしますので、

この醍醐味を味わいたい方は

一度お出でになってはいかがでしょう?