2017.01.18

ゾウ革、手帳2冊用カバーのフルオーダーメイド

こんな時期にこんなお品をご紹介すると

「私もあの革で作りたいのですが…」

というご依頼が来てしまいそうですが、

そろそろゾウ革は

規制が入っているので

黒とダークグレーがあるかどうか、

という状況になっています。

 

象革のシステム手帳

 

さて今日のお品は、ライトグレーの

ゾウ革でお作りした手帳カバー。

今まで何点かお持ちいただいた

このクライアントは、そろそろ

エキゾチックレザーにご興味が

湧いてきたご様子です。

 

スッキリとしたベロの収納方法

 

おもしろいことに

年齢が増すごとに、

また、革を使う期間が長くなるごとに、

店頭で目の端にちらちらと見える

エキゾチックレザーが

気になってきます。

迫力ありますから…

 

「この革は

使っていくとどうなるのだろう?」

 

今はとても貴重なゾウ革

 

この手帳カバーの変わったところは、

2冊の手帳を収納するところ。

人によって、

ほんとに違う使い方になるものだと

お話を伺うたびに感じます。

 

内側にもゾウ革を使ってます。

 

今回、ライトグレーに似合う

ネイビーのルバルを

裏地としてお選びいただきました。

クールな色目同士

きれいに似合う組み合わせです。

裏地ひとつ採っても

ご注文者の個性が出ます。

 

金箔押し付き

 

ゾウ革は、使っていくと

お色としては、やはり濃くなっていきます。

そして、あの特徴的なぼつぼつが

つるつるに変わる頃には、

ざらざらとした感触が

まるで違う

すべすべな手触りになります。

 

オプションパーツの使い方

 

エキゾチックレザーは

牛革と比べますと、一段と丈夫です。

ゾウでもリザードでも、クロコやシャーク、

ヘビ革にしても、

水の中に入ったりと

よりハードな生活のためでしょうか、

より丈夫です。

 

この手帳カバーも

毎日お使いいただきますから、

どんどん風合いが変わることでしょう。

どうぞ長くお楽しみくださいね。

ありがとうございました。