2017.03.01

マイプレジャー長財布の変形オーダーメイド

マイプレジャー

なかなか人気のある長財布。

大きくがばっと開く小銭入れが

人気の秘密です。

 

当店定番は

いろいろなことを考慮して、

スタンダード仕様を決めています。

 

大きめの財布

 

それは、使う視点から考えた仕様と

作る側から考えた仕様を、さらに

厚ぼったくならないように、とか

使っていくと柔らかくなって

手触りがよくなるように、とか

バランスを考えて作っています。

 

それこそ何個も作って

初めて得ることのできる「定番」の栄冠です。

 

カード入れが沢山

 

使ってみて仕様を決めるのは

とても重要なこと。

通常、作る側は、どうしても

作る側だけのセオリーで完成品を

作り進めたくなってしまうからです。

 

札入れ部

 

「作る人が自分の好きに作れない」

この仕事は、逆に、

やりがいのある仕事です。

自分が作るだけならこうする、のに

全然違うまとめ方に持って行ったり…

 

作る側からすると

これはかなり知的な作業。

 

小銭入れ部

 

昔の職人は、最初から最後まで

製作する技術を持ってましたが、

それはワンジャンル+αという

狭い範囲のものでした。

 

当店の職人は、すべてのジャンルのお品を

最初から最後まで作ることができるから、

自由自在に技術を駆使します。

 

これが

フルオーダーメイドに要求される

技術内容です。