2017.03.29

オーストリッチの斜め掛けメンズショルダーバッグ

「鞄に入れるのはこれだけなんだけど、

なかなかこれだけが入って

楽しくなるような鞄てないですね。」

ということでリクエストされた

メンズショルダーバッグ。

 

正面

 

鮮やかなフランスブルーは

細かい柄模様のうつくしいオーストリッチ革。

 

中に入れるものは、小さい財布、

小銭入れ、クルマのキー、小銭入れ。

それを薄いマチの鞄に入れて、

余分が無いようなスペースにしたい

というご希望です。

 

正面ポケット

 

当初、上着の中にすっぽり入れてしまって

あまり外には出さないようにしよう

という計画でしたが、

あまりにすてきな出来上がりなので

外持ち用に昇格したとのこと。

嬉しいですね。

 

大きな内ポケット

 

ご注文時、みなさまがご来店くださる時

ご夫妻だったり、親子だったり、

恋人同士だったりすることもあります。

 

そんな時女性のオブザーバーは、

オーダーメイドの強い味方。

このたびのクライアントも

お二人でご来店くださったのですが、

普段からクライアントのことを

よく知ってらっしゃる方がお出でになると、

デザイナーが申し上げる前に

「あ、それはこうした方が…」という

ご意見をいただくことができます。

 

小さめの内ポケット

 

ご自分のことを一番知らないのは、

じつはそのご本人だったりします。

 

そんな意味でも

オーダーメイドする時

一番親しい方とご来店くださることも

とても楽しい時間を過ごすいい方法。

 

オーダーメイドは、

注文するぞと決めた時から

ご相談を通して形が決まるまでと、

それからお待ちいただく

ひと月ちょっとの間まで

ずっとずっと楽しさが続く

お買い物の方法でもあります。