2017.07.07

エブリディバッグの革違い、変形オーダーメイド

レディス定番の人気バッグ

エブリディバッグ」。

このたびご注文いただいたのは、

夏に向けての白いバッグ。

 

白といっても

最近は冬でも人気のお色ですから、

お持ちにならないのは、秋くらい。

 

正面

 

エブリディバッグは

A4サイズのクリアファイルを入れると、

ちょっとだけはみ出すのが特徴です。

 

ちょっとだけ出ることで、

きちんとまとまった感じだけでなく

少しだけ遊びっぽくなって、

楽しく感じられます。

 

真正面

 

このたびのリクエストは

革のお色もですが、

ショルダーバッグとしてお使いになるので

冬のコートのアームホールでも

無理なく入るようにしました。

 

ひと口にショルダーバッグ

といっても

当店にいただくリクエストはさまざま。

 

サイド

 

「手で持つことも多いので、

ぎりぎり肩にかかるくらいの長さで。」

というリクエストも少なくありません。

 

このバッグがなぜ人気あるかというと、

小さめに見えて

なかなか容量がたくさんあるところ。

 

それが当店定番バッグに共通する

優れた特長でもあります。

 

外ポケット

 

そしてもう一つの人気の理由は、

必要な内ポケットがすべて

過不足なくついていることです。

 

売りやすい価格を前提にして

デザインや仕様を決めるのではなく、

必要な機能はきちんとつけて、

軽く、でもある程度長持ちするように

作ることを、

一番に考えています。

 

パッチポケット

 

当店が目指すものは

持つ人が、身体を楽にできて、

快適に過ごせること。

 

もちろんエレガントさも欠かせません。

 

使い勝手とデザイン、

両方揃っていなければ

大人が

毎日使うにはちょっと…ですよね。

 

ファスナーポケット

 

ハイブランドですと、

重かろうが使いにくかろうが

顧客は言い値で買い求め、

すぐに壊れたり

使って型が崩れたりしても、

クレームをつける人たちは

ほとんどいません。

 

それが、有名でない国産品であると、

ほんの些細な瑕瑾で、

いきなり激しいクレームを受けることが

しばしばあります。

 

おそらく日本のものづくりはすべて、

たとえ同様の環境の下で

どんなに良質なものを作っていても、

ハイブランドならば

考慮する必要のないであろう

値段にしたり、工夫を凝らさなければ、

継続できなかっただろうことは

身を持って感じます。

 

当店のクライアントの多くは

ハイブランドのそういう面を経験し、

ものの本質をつかんだ上で、

オーダーメイドに臨んでくださいます。

ほんとうに嬉しいことです。

ありがとうございます。